HOME 調査研究 プラントの高度メンテナンス

プラントの高度メンテナンスについて

わが国では高度経済成長時代に建設された多くのプラント、大型施設など産業基盤施設・社会基盤施設の老朽化が進行しており、今後はそれらのメンテナンス費用が大幅に増加して新規設備投資のかなりの部分を占めることが予想されています。一方、少子高齢化の進行により、維持補修を支えてきた熟練技術者の世代交代に伴う技術の継承も課題となっています。
フローからストックの時代に移りつつあるわが国においては、今後、各種の施設・設備のメンテナンスの重要性が高まり、社会全体に経済的で効率的なメンテナンスを実現するような、メンテナンス分野の新たな産業化も必要とされています。
そして、センシング/モニタリング技術をはじめとするメンテナンス技術の高度化の必要性がますます高まってきています。
こうしたことから、経済産業省をはじめとする各機関の支援を受け、LCC(ライフサイクルコスト)の最小化、メンテナンスコストの削減、長寿命化による環境負荷削減、大災害への対応など産業基盤施設・社会基盤施設の高度メンテナンスシステムの構築を目指して、技術面・経済面・社会制度面など多面的な検討を行っています。
具体的には、メンテナンスに関するマネジメントシステム、予防保全を中心とした技術開発の進め方とその経済的評価、社会経済的な枠組み、新たなビジネスの可能性、センシング/モニタリング手法・余寿命診断手法・リスク評価手法などの調査・研究・開発を行っています。
現在まで次のテーマに取り組んでいます。

プラントの高度メンテナンスの調査研究報告書

保温材下配管外面腐食(CUI)に関する維持管理ガイドライン

本ガイドラインは、平成19~23年度に経済産業省の石油精製業保安対策事業「被覆配管等の運転中検査技術に関する調査研究」でまとめたものです。まとめに当たっては国内外の非破壊検査技術調査および国内外(欧・米・アジア)の石油精製、石油化学工業の現状調査を踏まえてガイドライン(案)を作成しました。

更に、当該(案)に関し石油連盟、石油化学工業協会を通じ関係企業各社等の業界関係者へアンケート調査を行い、運転中の実プラントで実証試験・検証を行ったうえで平成23年度の最終委員会にて最終評価を行い策定したものです。当該ガイドラインの活用実績や各種CUIデータを反映し、日本初の民間自主保安基準とすることが目標となります。ユーザの活用を期待します。

「保温材下配管外面腐食(CUI)に関する維持管理ガイドライン」
  1. 本文(PDF)
  2. 解説(PDF)

終了した事業

  1. 石油精製業保安対策事業-被覆配管等の運転中検査技術に関する調査研究(経済産業省受託事業 H19~23年度)
  2. 機械システム等の疲労劣化診断モニタリング技術の開発に関するフィージビリティスタディ
    ((財)機械システム振興協会受託事業 平成19~20年度)
  3. 産業資本施設メンテナンスの投資効果評価手法に関する調査研究
    ((財)機械振興協会 経済研究所 平成19年度)
  4. 戦略的技術開発事業-構造物長寿命化高度メンテナンスシステム技術開発プロジェクト
    (経済産業省受託事業 平成16~18年度)
  5. 産業基盤・社会基盤の維持管理高度化に関する調査研究(日本自転車振興会補助事業 平成15~18年度)
  6. 価値創造型ものづくり強化に資する協調型フロントローディング設計支援技術に関する調査研究-情報活用技術の開発及び開発・利用動向調査
    ((財)機械システム振興協会ー(社)日本産業機械工業会受託事業 平成18年度)
  7. 機械システム等のメンテナンス最適化のための高度メンテナンス技術開発に関するフィージビリティスタディ
    ((財)機械システム振興協会受託事業 平成17~18年度)
  8. 産業・社会資本構造物におけるメンテナンス情報の活用に関する調査研究(経済産業省受託事業 平成16年度)
  9. 機械システム等のメンテナンス最適化のためのRBM手法の開発に関するフィージビリティスタディ
    ((財)機械システム振興協会受託事業 平成15~16年度)
  10. FBGセンサを利用した鉄鋼構造物のひずみ・亀裂発生・亀裂進展の同時計測技術に関する調査研究
    ((財)機械システム振興協会受託事業 平成16年度)
  11. 機械構造体等の次世代型非接触・非破壊検査システムの将来像に関する調査研究
    ((社)日本機械工業連合会受託事業 平成15~16年度)
  12. ハイブリッド型センシング技術に関する調査研究((財)機械システム振興協会受託事業 平成15年度)
  13. 産業・社会資本構造物に係る廃棄物のリデュースのための高度維持管理・メンテナンスシステムの構築
    (経済産業省受託事業 平成14年度)
  14. 堅牢な社会資本の構築に関する調査研究((財)機械システム振興協会受託事業 平成13年度)
  15. 遠隔操作ロボット応用に関する調査(NEDO受託事業 平成12年度)
  16. 産業機械システム対震防災技術の調査研究(NEDO受託事業 平成11~12年度)