HAKURYU-5 提供:日本海洋掘削(株)

HOME SEC 石油開発環境安全センター

What's SEC


プラットフォームの撤去工事
提供:新日鉄住金エンジニアリング(株)


直江津LNG基地
提供:国際石油開発帝石(株)

石油開発環境安全センター(SEC)は石油・天然ガス開発に係る『保安の確保と環境保全』に関する情報収集・調査研究を推進する機関として、平成3年11月に(財)エンジニアリング振興協会の附置機関として設立されました。

設立後、海上プラットフォームの撤去に際しての「海洋環境影響調査」等の委託事業を皮切りに、石油・天然ガス開発に伴う保安と環境保全問題に取組んでいます。SECは創設以来まとめてきた資料をもとに海外の最新動向調査を進め石油開発におけるHSEの基盤を整備し、日本の排他的経済水域内で開発される貴重な国産エネルギー資源の開発に際し、環境・安全の面より国や会員企業に貢献して参ります。

<業務>
SECの業務は以下のとおりです。
①石油開発の保安と環境保全に係る調査・研究・開発に関すること
②SEC企画委員会の運営・実施
③SEC企画技術部会の運営・実施
④分科会・ワーキンググループの運営・実施
⑤見学会・講演会の企画・運営・実施
⑥関係機関からの受託事業、補助事業の実施
⑦その他、上記に付帯する関連業務等

このウェブページで使用しました写真は、以下の方々から提供していただいたものです。