第197回ビジネス講演会(2017年7月6日)

海外プロジェクトを取り巻くリスクと保険
講師: Willis Japan Services株式会社
         関 俊一 様 (取締役 ジャパン ビジネスディビジョン ディレクター)
   米原 康志 様 (業務部部長)
   津田 精太郎 様 (日系企業営業部門グローバルチェアマン)

開催日時 平成29年7月6日(木) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成29年6月5日(月) ~ 平成29年7月5日(水)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:神吉、中田

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成29年7月6日(木) 10:30 ~ 12:00)

海外プロジェクトを取り巻くリスクと保険

関 俊一(Willis Japan Services株式会社 取締役 ジャパン ビジネスディビジョン ディレクター)

米原 康志(Willis Japan Services株式会社 業務部部長)

津田 精太郎(Willis Japan Services株式会社 日系企業営業部門グローバルチェアマン)

 第1部は、世界のエンジニアリング業界経営幹部が懸念しているリスクについての取り纏めをご紹介いただきます。続いて、海外プラント建設案件において、保険料コスト試算、付保、事故対応を円滑に行うための課題と解決策についてご案内いただきます。
  第2部では、海外案件のテンダー前から建設工事メンテナンス期間の完了まで、リスク&リスクコストマネジメントを円滑かつリーズナブルに進めるために役立つ手法をご紹介いただきます。
  第3部では、Owner Controlled Insurance Program(OCIP)についてEPC から見たメリット・デメリット、留意点の取り纏めをご紹介いただきます。また、海外の競合他社も採用し始めている最新のリスクコントロール、リスクファイナンスの手法、海外治安リスクの解決手法等をご案内いただきます。
  海外プロジェクト関連部門の方をはじめ、皆様のお越しをお待ちしております。