第203回ビジネス講演会(2017年10月18日)

効果的なエンジニアリング情報共有とモデリングワークフローの統合
講師:吉田 和世 様 (アヴィバ株式会社 シニアテクニカルコンサルタント)
   石山 貴浩 様 (アヴィバ株式会社 シニアテクニカルコンサルタント)
        Egon Weslige 様(AVEVA Asia Pacific SB, Regional Technical Manager)

開催日時 平成29年10月18日(水) 10:00 ~ 12:00 ※通常より30分繰り上げて開始いたします。
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成29年9月22日(金) ~ 平成29年10月17日(火)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:神吉、小倉

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成29年10月18日(水) 10:00 ~ 12:00) ※通常より30分繰り上げて開始いたします。

効果的なエンジニアリング情報共有とモデリングワークフローの統合

吉田 和世 様(アヴィバ株式会社 シニアテクニカルコンサルタント)

石山 貴浩 様(アヴィバ株式会社 シニアテクニカルコンサルタント)

Egon Weslige 様(AVEVA Asia Pacific SB Regional Technical Manager)

 プラント建設プロジェクトにおいては、プラントオーナーばかりでなく、サブコンやベンダーとの効果的なエンジニアリング情報の共有によって、多くの調整時間の削減や間違いの防止が可能です。図面や図書に埋め込まれた機器や部品のタグを自動的に関連付け、必要な情報を漏れなく引き出す仕組み、鋼構造物の詳細設計データを容易に基本設計モデルに取り組む仕組みを活用して、ベンダーの詳細設計・製作と一体感を増したワークフローの活用についてもご紹介いただきます。
 建築・建設部門、設計・施工管理部門、情報システム部門、企画部門、営業部門の皆様のお越しをお待ちしております。