第195回ビジネス講演会(2017年6月13日)

台湾投資環境の概要と税制について (通訳を介してのご講演となります。)
講師:張 進徳 様(冠恆联合會計師事務所(台湾)所長 会計士)

開催日時 平成29年6月13日(火) 10:00 ~ 12:00※通常より30分繰り上げて開始いたします。
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成29年5月15日(月) ~ 平成29年6月12日(月)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:塩田

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成29年6月13日(火) 10:00 ~ 12:00)※通常より30分繰り上げて開始いたします。

台湾投資環境の概要と税制について (通訳を介してのご講演となります。)

張 進徳(冠恆联合會計師事務所(台湾)所長 会計士)

 北朝鮮問題を巡り米国と中国の政治的な関係が厳しい中、中国経済は、GDP6.8%と堅調に推移、世界経済を牽引しています。台湾は、トランプ大統領就任時に、一時期、中国本国とのコンフリクトがあったものの、中国経済をつなぐ役割は変わらず大きいものです。
 本講演では、張進徳様を台湾からお招きし、台湾への投資目的ごとに最適な外国法人の進出形態と適用する税制度の特徴について、特に投資減税等の内容も盛り込んで説明いただきます。
 張様は、台湾財政部(日本でいえば財務省)出身で、台湾税務当局とも関係が深く、また、台湾で35年にわたり会計事務所を発展させ、台北、台中、高雄に拠点もあることから、地方財界にも太い人脈をお持ちです。現在は、証券取引所審査委員であり、また国立中興大学において教鞭をとっていらっしゃいます。