newsletter-index

2019.9 No.153

地下開発利用研究センター
設立30周年記念号
安全で快適な地下空間の創造をめざして

P1

祝辞
地下開発利用研究センター設立30周年に寄せて
前田 泰宏/ 経済産業省 地域経済産業グループ長

P2

地下開発利用研究センター設立30周年 記念座談会
安全で快適な地下空間の創造をめざして
高田 悦久/ 鹿島建設株式会社 専務執行役員 土木管理本部 副本部長
太田  誠/ 大成建設株式会社 土木本部 執行役員 国際管理部長
平松 晋一/ 応用地質株式会社 顧問
奥村 忠彦/ エンジニアリング協会 地下開発利用研究センター 所長

P8

えんじにありんぐ・ふぉーらむ
地下空間利用の潮流と未来展望 -Underground for Human-
大沢 昌玄/ 日本大学 理工学部土木工学科 教授

P12 寄稿
我が国の地熱開発の展望
海江田 秀志/ 一般財団法人 電力中央研究所 地球工学研究所 首席研究員

P15

コラム 大使館の活動紹介
ニュージーランド地熱シンポジウム
今村 吉文/ ニュージーランド貿易経済促進庁 商務担当官

P16 レポート 日本を代表する地下交通インフラ

東京外かく環状道路(関越~東名)における道路の地下空間の利用について
国土交通省 関東地方整備局 東京外かく環状国道事務所

東京における最近の地下鉄改良工事
東京地下鉄株式会社

整備新幹線の現状と適用中のトンネル技術について
独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構

阪神高速道路における大規模地下工事の現状
阪神高速道路株式会社

横浜環状北西線の建設~地下構造の概要~
首都高速道路株式会社

P21 レビュー 国内の最新地下関連技術
高度化が進む地下掘削技術

●上向きシールド工法
●AIによるシールド掘進合理化
●過密都市の地下を拓く
●地下街直下におけるトンネル施工
●『VERSATILE BOX 工法』
 -都市部の輻輳する地下空間での合理的な矩形トンネル掘削技術-
●大断面シールドの高速掘進と消費電力低減
 『省エネシールド』
●削孔データを使用した3 次元地山評価システム
 「DRISS-3D」
●①サンライズビット工法
 ② RPG(Ring-Post-Grouting)工法
地下を見える化する技術
●光ファイバーによる地層変形モニタリング
●単孔式のポータブル地下水流向流速測定技術
●光ファイバーDAS を用いた表層地盤への適用性試験
●宇宙線ミュー粒子による地盤探査システム
●最新の三次元地下探査技術
●大水深海上ボーリング調査『傾動自在型試錐工法』
P28 地下開発利用研究センター30年のあゆみ
P29 編集後記