第224回ビジネス講演会(2018年5月18日)

「何が『地方』を起こすのか」~戦略と戦術と方法論
講師:中村 稔 様 (原子力発電環境整備機構 専務理事(元近畿経済産業局 総務企画部長))

開催日時 平成30年5月18日(金) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成30年4月17日(火) ~ 平成30年5月17日(木)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:小倉、東海林

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成30年5月18日(金) 10:30 ~ 12:00)

「何が『地方』を起こすのか」~戦略と戦術と方法論

中村 稔(原子力発電環境整備機構 専務理事 (元近畿経済産業局 総務企画部長))

 「地方消滅」という衝撃的な言葉に象徴されるように、我が国で急速に進行する少子高齢化や地方経済衰退などの課題は、その解決に向けた取組みが焦眉の急となっています。こうした中で、「地方の時代」「地方創生」といったスローガンでこれまで長年にわたって取り組まれてきた地方振興に、さらなる成果が求められていることは間違いないと言えるのではないでしょうか。
 こうした地方振興という長年の課題に取り組む際に、何がキーポイントとなるのかについて、国および地方自治体での実践に基づく提言をしていただきます。
 さらに本講演では、こうした重要かつ困難な課題への取組みの経緯を通じて、「戦略と戦術と方法論の関係」など日々のビジネスにも不可欠な視点をも提示していただきます。