第261回ビジネス講演会(2019年1月31日)

スタートアップと実現するオープンイノベーション ~スタートアップと付き合うための8つのステップ~
講師:村瀬 功 (Zak Murase) 様(Pacific Sky Partners Managing Director)

開催日時 平成31年1月31日(木) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 無料(非会員の方で参加ご希望の方はお問い合わせ下さい。)
定員 100名
募集期間 平成30年12月25日(火) ~ 平成31年1月30日(水)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:石倉、東海林

お問い合わせはこちら お申込みはこちら

プログラム

講演

(平成31年1月31日(木) 10:30 ~ 12:00)

講演

村瀬 功(Pacific Sky Partners Managing Director)

《講師プロフィール》
 ソフトウェアエンジニアとしてソニー入社後、1998年にパソコンVAIOのプロダクトマネージャーとしてシリコンバレーに赴任。米国PlayStation Network、光ドライブ事業、UX開発におけるスタートアップとの協業などを経て、2013年に米国ソニーを退社。
 日系ベンチャーキャピタルのシリコンバレーオフィス代表としてKDDI、三井不動産などのCVCファンドからのアメリカのスタートアップへの投資を担当。シードからレイトステージまで幅広く14社への投資をリードし、18社のポートフォリオをマネージ。2017年独立しPacific Sky Partnersを創業。

スタートアップと実現するオープンイノベーション ~スタートアップと付き合うための8つのステップ~

 次世代の技術開発を主に自社内での研究開発に頼ってきた日本企業にとって外部の技術、特にスタートアップの新しい技術を取り込むオープンイノベーションの取り組みはまだ米国など他の先進国に比べて遅れているのが現状です。
 実際にスタートアップとうまく付き合うためにはどうすればよいのか、シリコンバレー在住20年、ソニー駐在員からベンチャーキャピタルでの投資経験を経て現在シリコンバレーで日本企業向けのコンサルティングを行う村瀬氏から他社の事例などを踏まえて解説していただきます。