第266回ビジネス講演会(2019年3月15日)

シリコンバレーの法律実務の現場から~米国スタートアップとの協業・投資へのヒント
講師:竹内 信紀 様(TMI総合法律事務所 弁護士)

開催日時 2019年3月15日(金) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 無料(非会員の方で参加ご希望の方はお問い合わせ下さい。)
定員 100名
募集期間 2019年2月19日(火) ~ 2019年3月14日(木)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:石倉、東海林

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(2019年3月15日(金) 10:30 ~ 12:00)

シリコンバレーの法律実務の現場から~米国スタートアップとの協業・投資へのヒント

竹内 信紀(TMI総合法律事務所 弁護士)

 シリコンバレーを含むベイエリアに進出する日系企業の数が過去最高となっている一方で、まだまだ多くの日系企業が、数多く存在する米国スタートアップとの協業やスタートアップへの投資をいかに実行していくかについて、日々悩まれています。スタートアップとの協業やスタートアップへの投資は、実際にどのような手法でどのように行われており、法的観点や法的実務の視点から留意すべき点はどこにあるのでしょうか。シリコンバレーの最有力事務所であるWilson SonsiniGoodrich & Rosati で約2年半にわたって実務経験を積み、現在、TMI 総合法律事務所のシリコンバレーオフィスで日系企業・日系スタートアップの支援を多く手掛けている竹内弁護士に、現地の実務感覚を基に紐解いていただきます。