U.S.-Japan Partnership for Quality Infra in the Third Country
             第3国における日米インフラ協力       
             企業間パートナーシップの推進     
       『インド‐パシフィックを自由で開かれた経済域にすべき理由』

―Click to English pages

開催日時 2019年9月11日(水) 13:30 ~ 18:30 (受付開始13時より)
開催場所 一般財団法人エンジニアリング協会   地図
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
応募締め切り 2019年9月10日(火)まで
主催 アメリカ大使館商務部
共催 エンジニアリング協会(ENAA)、海外建設協会(OCAJI)
お問い合わせ先 アメリカ大使館商務部 清水
TEL:03-3224-5078
E-mail:misa.shimizu@trade.gov
プログラム PDF版はこちら

お問い合わせはこちら

プログラム (日英両言語:通訳はつきません)

13:30 主催者あいさつ  キース・カーカム  アメリカ大使館商務部商務 商務公使
13:35 ごあいさつ  坂倉 俊之 氏  海外建設業協会 常務理事
13:40

基調講演:日米の企業にとってインド‐パシフィック地域を自由経済域として維持することの重要性

井形 彬氏 多摩大学大学院 ルール形成戦略研究所 客員教授

14:10

“日本アクアとのパートナーシップによる東南アジアでの発泡スプレー工法展開”

佐々木 吉信 氏  ダウ・ケミカル日本株式会社

14:30 “米国発デファクトスタンダード化による海外展開~耐震用水道鋼管インフラの事例~”

原 直樹 氏  JFEエンジニアリングUSA 代表取締役社長

14:50

 “3Mの建設関連ソリューション”

萩原 広法 氏 スリーエムジャパン(株)カスタマーリレーションズ本部長

15:10 休憩
15:20

“環境負荷を減らし、安全性、作業効率を上げるプラント、ターミナル照明デザイン”

             井芹 一郎 氏 モスコライティングジャパン(株)マーケティングディレクター

15:40

“大林組の海外事業について―近年の海外進出状況および実績紹介”

望月 俊宏 氏 (株)大林組アジア支店土木部 担当部長

16:00

“AECOM社から見た東京2020後の海外市場動向の展望〜 インド・太平洋地域における日米インフラ投資協調への鍵とは”

斎藤 弘 氏 AECOMジャパン代表取締役

16:20

ゲスト講演:今後のADBプロジェクトについて

小池 武生 氏 ADBマニラ本部官民連携部課長

16:50  ディスカッション・質疑応答
17:10  ネットワーキング懇親会
18:30  ごあいさつ  前野 陽一 氏 (一財)エンジニアリング協会専務理事