第309回ビジネス講演会(2019年12月12日)

再生可能エネルギー政策の主力電源化に向けた課題と展望
講師:保田 友晶 様(経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課 課長補佐)

開催日時 2019年12月12日(木) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 無料(会員限定)
定員 100名
募集期間 2019年11月15日(金) ~ 2019年12月11日(水)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:石倉、東海林

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(2019年12月12日(木) 10:30 ~ 12:00)

再生可能エネルギー政策の主力電源化に向けた課題と展望

保田 友晶(経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部 新エネルギー課 課長補佐)

 昨年夏に閣議決定された第5次エネルギー基本計画では、再生可能エネルギーを日本のエネルギー供給の一翼を担う長期安定的な主力電源として積極的に推進することとされました。
 本講演では、その実現に向け、電源ごとの特性に応じた課題や今後の政策の方向性について、FIT制度の抜本見直しの検討状況や再エネ海域利用法の施行状況の紹介なども含め、全体像を説明いただきます。