第324回ビジネス講演会(2020年9月3日)

ポストコロナにおける日本の対ベトナム協力の方向性に関する一考察~ベトナム・中国関係を踏まえて~(仮題)
講師:小中 鉄雄 様(国立大学法人お茶の水女子大学 グローバル協力センター副センター長 特任教授)
          (前独立行政法人国際協力機構(JICA)ベトナム事務所長)

開催日時 2020年9月3日(木) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(UD神谷町ビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 無料(会員限定)
定員 50名
募集期間 2020年7月28日(火) ~ 2020年9月2日(水)
新型コロナウイルス
感染拡大防止のお願い
・マスク着用のうえご来場ください(咳エチケットにご協力ください)。
・手指消毒にご協力ください。

・社会的距離の確保にご協力ください。
・発熱またはその他の感冒様症状の方は参加をご遠慮ください。  
(入場時に検温をお願いする場合がありますのでご協力ください)
・来場者を確定するために、受付でお名刺(又は参加登録コピー)を頂戴します。
なお、協会構内で感染者が確認された場合は、感染者の人権および個人情報保護に配慮しつつ公衆衛生上の要請を踏まえた対応を行います。

※当協会の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを参照願います。
講演会等における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:児山、東海林

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(2020年9月3日(木) 10:30 ~ 12:00)

講師

小中 鉄雄(国立大学法人お茶の水女子大学 グローバル協力センター副センター長 特任教授)
       (前独立行政法人国際協力機構(JICA)ベトナム事務所長)

《講師プロフィール》
国際協力機構(JICA)、財務部次長、中国事務所長、民間連携事業部長を経て、2018年3月から2020年3月までベトナム事務所長。2020年4月から現職。

ポストコロナにおける日本の対ベトナム協力の方向性に関する一考察~ベトナム・中国関係を踏まえて~(仮題)

新型コロナウイルス感染症が流行した影響で世界的な不況となる中、コロナ感染症の拡大を最小限に抑え、いち早く経済社会活動を再開させているベトナムは、米中摩擦に関係した サプライチェーンの再編、外国企業による直接投資の動き等から、2020年通年のGDP成長率は+4.1%と東南アジア地域で最高と予想されています。
本講演では、今年3月末にハノイから帰任された前JICAベトナム事務所長の小中様から「ポストコロナにおける日本の対ベトナム協力の方向性」についてお話をうかがいます。      
経営幹部の皆様を始め、海外営業部門、東南アジア関連プロジェクト担当の皆様など幅広い分野の方にお聞きいただければ幸いです。