第328回ビジネス講演会(2020年9月30日)

アジア・太平洋の開発と新型コロナウイルス:ADBの取り組み
講師:児玉 治美 様(アジア開発銀行(ADB)駐日代表)

開催日時 2020年9月30日(水) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(UD神谷町ビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 無料(会員限定)
定員 50名
募集期間 2020年9月1日(火) ~ 2020年9月29日(火)
新型コロナウイルス
感染拡大防止のお願い
・マスク着用のうえご来場ください(咳エチケットにご協力ください)。
・手指消毒にご協力ください。

・社会的距離の確保にご協力ください。
・発熱またはその他の感冒様症状の方は参加をご遠慮ください。  
(入場時に検温をお願いする場合がありますのでご協力ください)
・来場者を確定するために、受付でお名刺(又は参加登録コピー)を頂戴します。
なお、協会構内で感染者が確認された場合は、感染者の人権および個人情報保護に配慮しつつ公衆衛生上の要請を踏まえた対応を行います。

※当協会の新型コロナウイルス感染予防対策ガイドラインを参照願います。
講演会等における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:小倉、東海林

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(2020年9月30日(水) 10:30 ~ 12:00)

講師

児玉 治美(アジア開発銀行(ADB)駐日代表)

《講師プロフィール》
児玉氏は、2019年5月1日付、アジア開発銀行(ADB)駐日代表にご就任。駐日代表に女性が就くのは初めてです。同氏は国連人口基金などを経て、2008年にADBに入行。広報業務に長く携わり、2018年からマニラ本部戦略・政策局 首席企画・政策専門官を務められました。
ADB駐日代表事務所は、日本の政府機関や非政府組織(NGO)、民間企業などと本部との連絡、調整にあたるとともに、活動内容を発信する役割を担っています。

アジア・太平洋の開発と新型コロナウイルス:ADBの取り組み

 ここ数年、年率5―6%の成長率を維持してきたアジア・太平洋地域ですが、新型コロナウイルス感染症の世界的蔓延のため、2020年のGDP成長見込みは0.1%に落ち込んでいます。渡航制限やロックダウンが長引くとこれがさらに下振れする恐れもあります。ADBは200億ドルに及ぶ史上最大の緊急支援パッケージを通じて、開発途上加盟国に対して過去に例のない速さで資金やノウハウを提供し、この未曾有の危機に対応しています。同時に、コロナによってもたらされたニュー・ノーマルに対応すべく、より良い復興や格差の是正、テクノロジーの活用などに一層力を入れ、中長期的視点からアジア・太平洋の発展とSDGs実現に貢献しています。本講演ではADBのコロナ対策への取り組みや今後の戦略をご紹介いただきます。