第350回ビジネス講演会(2021年5月25日)(Zoomライブ配信)

テーマ:地球環境外交の展開~インフラ輸出も含めて~
講 師:瀨川 恵子 様 (環境省 大臣官房審議官)

開催日時 2021年5月25日(火) 10:30 ~ 12:00
開催場所 Zoomにてライブ配信いたします。
参加費用 無料(会員限定)
募集期間 2021年4月21日(水) ~ 2021年5月24日(月)17:00迄
お申込 下記Zoomウェビナー登録リンクより、視聴登録をお願いします。
折返し登録いただいたアドレス宛に視聴リンクをお送りします。
※手動確認のため視聴リンクの送信にお時間がかかりますこと、予めご了承ください。

(Zoomウェビナー登録リンク)
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_0C2W-LqOTMaBR7PaezzZzg
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:児山、伊藤
※注意事項
・録音・録画・スクリーンショット等、会議URLの無断共有、チャットでの誹謗中傷は固く禁止させていただきます。
・発見された場合は直ちにご退場いただきます。

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(2021年5月25日(火) 10:30 ~ 12:00)

地球環境外交の展開~インフラ輸出も含めて~

瀨川 恵子(環境省 大臣官房審議官)

 環境省は、菅内閣総理大臣が昨年10月に「2050年温暖化ガス排出実質ゼロ」を宣言したのを受けて、昨年末、ウィズコロナ・ポストコロナ時代において、「脱炭素社会への移行」、「循環経済への移行」、「分散型社会への移行」という 「3つの移行」による、持続可能で強靱な経済社会への「リデザイン(再設計)」を強力に進めていく令和3年度重点施策を策定しました。また、「3つの移行」を支える横断的取り組みとして、「ESG金融やナッジなどを活用した社会変革」、「環境外交の強化」、「ウィズコロナ・ポストコロナ社会の基盤となる健康と環境を守る取組」を策定しました。
 本講演では、気候変動COP26・生物多様性COP15に向けた外交強化、G20大阪ブルーオーシャン・ビジョンの拡大・深化(海プラ対策)、脱炭素化原則に基づく環境インフラ輸出など、環境外交の展開について、政策の最前線でご活躍されているお立場からご説明いただきます。
 経営幹部の皆様を始め、経営企画部門、営業部門、海外部門、技術開発部門の皆様など、幅広い分野の方にお聞きいただければ幸いです。

PAGETOP