第62回ビジネス講演会

社会資本整備を巡る最近の動き
講師:中原 淳(国土交通省 総合政策局 参事官(社会資本整備))

開催日時 平成25年10月11日(金) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成25年9月24日(火) ~ 平成25年10月10日(木)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:塩田、望月

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成25年10月11日(金) 10:30 ~ 12:00)

社会資本整備を巡る最近の動き~老朽化対策、長寿命化基本計画等について~

中原 淳(国土交通省 総合政策局 参事官(社会資本整備))

高度成長期以降に整備された道路橋、トンネル、河川、下水道、港湾等は、今後20年で建設後50年以上経過する施設の割合が加速度的に高くなります。現に笹子トンネル天井板落下事故のような老朽化による痛ましい事故も発生しています。我が国の社会資本の老朽化が進む中で、「国民の命を守る」観点から、社会資本の戦略的な維持管理・更新を推進するとともに、次世代インフラを構築していくことが必要です。
今回の講演では、社会資本の老朽化対策、インフラ長寿命化基本計画、社会資本整備の基本方針、PPP/PFI抜本改革についてお話いただきます。併せて、社会資本の維持管理・更新等に係る平成26年度予算概算要求の概要についてもお話いただきます。
社会資本関連部門の皆様はもちろん、企画部門、営業部門の皆様、経営幹部の皆様にお聞きいただければ幸いです。