第75回ビジネス講演会(2014年2月12日)

農林水産分野における知的財産の保護・活用の推進について
都築 伸幸(農林水産省 食料産業局 新事業創出課 課長補佐)

開催日時 平成26年2月12日(水) 10:30 ~ 12:00
開催場所 エンジニアリング協会 会議室
〒105-0001
港区虎ノ門3-18-19(虎ノ門マリンビル10階)
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
参加費用 一般価格:5,000円  会員価格:無料
定員 100名
募集期間 平成26年1月24日(金) ~ 平成26年2月11日(火)
お問い合わせ先 一般財団法人エンジニアリング協会 企画渉外部
TEL:03-5405-7201 FAX:03-5405-8201
担当:牧尾、安藤(直)

お問い合わせはこちら

プログラム

講演

(平成26年2月12日(水) 10:30 ~ 12:00)

農林水産分野における知的財産の保護・活用の推進について

都築 伸幸(農林水産省 食料産業局 新事業創出課
課長補佐)

会員企業様の中には、新たな事業分野として農林水産分野に着目されておられる方も多いかと思います。TPP交渉と並行して、日本の農林水産産業の強靭化が求められており、規制緩和などによって、この分野への企業の進出がさらに加速していくのではないか、と思っております。
他方、一部の国では、日本の地名や有名ブランドを勝手に使ってしまう動きも見られ、こうした問題の解決抜きには、ビジネスの拡大は見込めません。
安倍内閣が先に作成した「日本再興戦略」の中でも、農林水産分野における知的財産関連施策が、重要な柱の一つとして掲げられています。

今回の講演では、農林水産省のご担当者から直接政府の政策を伺えます。
新分野の一つとして農林水産分野をお考えの皆様には、是非お聞きいただきたいと思います。